入居しやすい

普通の賃貸物件を借りるためには審査を受けなければいけません。また、保証人を用意しなければいけないことも多いです。そのため、住みたくても住めないというケースがあります。正社員でなければ審査にはなかなか通らないでしょう。保証人を用意できないために、希望する物件に住めなくて困っているという方もいるのです。

審査これと比較するとシェアハウスは入居しやすいというメリットがあります。もちろん、物件によっては厳しい審査をしているところもあるのですが、基本的には普通の賃貸物件と比較すると入居しやすくなっています。審査がほとんどないようなところもあります。そのため、外国人が入居しているケースもあるのです。保証人についても用意する必要のない物件がたくさんあります。緊急連絡先のみを伝えておけば入居できるところが多いです。

また、職業についてもシェアハウスに住んでいる方は正社員以外の方がたくさんいます。フリーターをしていたり、フリーランスとして働いている方も多いのです。特殊な仕事をしている方でもシェアハウスの場合は入居しやすいのです。そのため、普通のマンションやアパートになかなか入居できないような方であっても、シェアハウスならば受け入れてくれるケースが多いです。